ghost mail 

   だいじなものは、平和と笑いと音楽。いらないものは、戦争と武器と原発。

Category: 人権

自ら墓穴を掘る日本石橋の会代表を見て 

2014/08/10 Sun.

このところメディアを騒がせている朝日新聞の訂正記事。
ネトウヨは、ここぞとばかりに朝日バッシングを強めている。
しかし、今日の橋下を見て、彼らは後悔しているにちがいない。

「いったい何をしているんだ・・・。
吉田氏の証言は、もう議論しつくされている。
従軍慰安婦問題を知らない若い世代にも教えている。
旧日本軍が過去にアジア諸国でやってきたことを。」
(おまけに朝日の売り上げに貢献していますゾ。)

彼らとは違って、私個人はこの慰安婦問題を「今さら」などと思っていません。
一部の報道が否定されても、日本人が過去の戦争でしたことを再検証するきっかけになります。
歪曲された情報だけを取り除き、事実は何であったのか。
戦争が人間をどこまで変えたのかを考えるべきです。
それを再確認する契機を彼らは作ってくれました。
忘れ去ってしまうより、よほど良い。
とことん議論して、歴史を再認識してもらいたいです。
日本の侵略戦争を知ることは自虐史観などではありません。
それこそが両国の関係を改善へ導くための扉だと気付くことでしょう。


(コメントを受け付けています。記事への反論であっても、不要なリンクが貼っていない限り回答や削除はいたしません。
一方的な発信は不公平だと思うからです。・・・というのはたてまえで、返信がめんどくさいだけです。)


追記:
私見ですが、朝日新聞さんのほうがはるかに「うわ手」ですね。
墓穴を掘ったことに気付いたネトウヨたちは、「吉田証言」を書かなくなり、
騒ぎが大きくなるほど訂正記事を出した新聞は讃えられる。
きっと、そのことに気付かない人だけが騒ぎ続けるんでしょうね。


関連記事
スポンサーサイト

edit

CM: 7
TB: 0

page top

コメント

上手投げ

自分も過去の慰安婦問題良く知らないので、
再検証の結果出たら記事記載をお願いします。
調べるなら以下みたいなところですかね

 ・過去の慰安婦問題の実施規模(組織or個人)、時期・期間、場所
 ・当時問題に対してどのような対応をしたか(自浄作用の有無、裁判結果)

裏付け資料まで持って記事にしたら、朝日新聞よりも「うわ手」ですよ!

ハウロ #yl2HcnkM | URL | 2014/08/11 18:53 - edit

初めてコメントします

「私が責任を負うべきなのは、私が自分で成した/犯したものに限られる」
(=先祖の行ないは含まない)
という考え方は、戦争を知らない我ら Gen.X の共通見解のような印象を受ける。

事実、後藤もそう考えていました。

しかし最近読んだ著書で、
自分のアイデンティティとは、国籍、歴史、先祖代々…
を含む物語にある、ということを学びました。

「私はある人の息子や娘であり、別の人の従兄弟や叔父である。
私はこの都市、あるいはあの都市の市民であり、
ある同業組合や、業界の一員だ。

私はこの部族、あの民族、その国民に属する。
従って、私にとって善いことは
そうした役割を生きる人にとっての善であるはずだ。
(中略)

…私のアイデンティティの源であるコミュニティの物語の中に、
私の道徳的出発点が含まれている。


自分をそのコミュニティの過去から切り離そうとするのは、
自分の現在の関係をゆがめることだ」
(マッキンタイア「美徳なき時代」より、筆者意訳)

私たち市民がその「物語」を受け入れ、その遺産、負債をも受け入れる時に、
慰安婦問題に代表される過去の責務は、初めて解決への歩みを始めるのではないかと思います。

貴方の「平和に近づく」ための問題提起と、働きに感謝します。

Blessed are the peacemakers,
for they will be called children of God.

在主
後藤 秀孝 拝

PS. どうやっても猿に見える…

後藤 秀孝 #- | URL | 2014/08/14 08:34 - edit

お互いに歴史を勉強しましょう

 
まず私のスタンスを表明しますね

「温故知新」のように過去から学ぶ姿勢は大事です

でも、現在の価値観で過去を検証する事は無意味です


ずっ〜とさかのぼれば

世界中で血で血を洗う歴史が繰り返しました

他の多くの国もそれらを直視してるのでしょうか


面白いネタなので過去の西欧諸国の非道ぶりなども

同じ土俵に出して議論出来れば盛り上がります

shin36a #Qi8cNrCA | URL | 2014/08/25 23:06 - edit

突然ですが

悲しいことに
ブログ「ヒカルと呼んで♪」をすべて削除することになりました(涙)
ごめんなさい。
ブログはまた見に来ますのでヒカルのこと忘れないでください。

ブログ復活はしばらくの間は無理です。

今までありがとうございました。

ヒカル #ncVW9ZjY | URL | 2014/10/26 19:18 - edit

やっと落ち着いてブログ見返しております。
訪問、その節はありがとうございました。
よろしければブロとも申請もお願いしたいです。

morsutohappy #- | URL | 2015/05/14 09:49 - edit

Re:morsutohappyさんへ

コメントありがとうございます(*^^)v
ブロとも承認できますよ~(^o^)/

代表取締役社長 藤井美菜                        あと、専務の池田 #- | URL | 2015/05/15 10:26 - edit

ありがとう!

おはようございます。
いつも応援拍手をありがとうございます。
訪問者が多い割に、拍手やコメントが少ないブログですが、丁寧に拍手を残してくださる方がいると、読んでくださっているのだなとホッとします。
今の日本の崖っぷちの状態、あらゆる方向から危険が迫っている日々、落ち着きません:これだけの危険が迫っているのに、日本に住む人々があまりにおとなし過ぎる。前大戦の前夜もこんな状況だったのだろうと想像しています。
踏襲したくない過去ですね。

yokoblueplanet #- | URL | 2015/06/10 02:07 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fujiimina.blog.fc2.com/tb.php/440-67cacb5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06